ウソ・ダミー店についての注意勧告

オナクラと偽ったヘルス店やウソ・ダミー店にご注意下さい

オナクラ・手コキのソフトサービスと偽って
巧妙化するヘルス系風俗店の悪質な勧誘の手口!!!

「お金は欲しい!でも風俗はちょっと…」そんな女の子にピッタリなお仕事が当店のような
ハンドサービスのお仕事は風俗ジャンルでは「オナクラ・手コキ」に分類されます。
通常のヘルス店よりライトなサービスなので、女の子の募集がきやすいという理由で
オナクラ店やその他ライトなサービスを提供する風俗店と偽り求人募集をかけるヘルス店が存在します。

女の子

高収入アルバイトの求人を探していると…

  • 「見るだけ」
  • 「手だけ」
  • 「話すだけ」
  • 「散歩やデートをするだけ」
  • 「添い寝するだけ」

という文句で広告宣伝をしているお店が見つかるはずです。

求人広告を見ただけでは風俗のアルバイトに見えないので 

「これくらいなら大丈夫かな?」

と思い、いざ面接に行ってみるとあの手この手の巧みな話術で
ヘルス店へと勧誘をされてしまいます。
※この手のお店の面接官はヘルス店に落とし込む話術を心得ています。

悪い男

  • 「系列のヘルス店があり、そこで働かないか?」
  • 「こっちの方が稼げるよ」
  • 「一回やってみれば、吹っ切れるよ」

と強めに勧誘され、「はい」と言うまで帰してくれない場合もあります。

どう見極めればいいの?

悩む女性

正直、広告やホームページを見てもわからないと思います。
最近はダミー店でもお店のオフィシャルホームページを実際に作っていたり、見た目は一応営業しているような雰囲気なので、ダミーかどうか見抜くのは、難しいのです。

よく見ると、
「出勤情報の更新がされていない」
「女性在籍ページの写真がネットから取ってきた画像っぽい。またはずっと女性メンバーが同じ」
「割引のイベントなどが、ずっと同じで更新されていない」

など、よく見るとアラが出てきますが、普段風俗店のサイトを見ない人達にはわかりづらいと思います。
少しでも怪しいと感じたら、申し込みの電話をする前にメールで確認してみたり、店舗サイト以外に風俗ポータルサイトや口コミサイトに掲載されているかどうか、チラッと検索してみるのもいいかもしれません。
実店舗ではないという事はその手の管理が曖昧になっているはずですからね。


どう見極めればいいの?

どう見極めればいいの?

 その手の悪質なお店の手口は
「断り切れない」
「せっかく来たしヘルスでもいいかな」
 と、不安な女の子の心理を突いてきます。
面接に行ったときに少しでもヘルス店に勧誘された時点で
「思っていたお話と違いましたので帰ります」
と勇気を出してその場を離れるのが一番有効です。